お知らせ

兵庫県立ピッコロ劇団員の新型コロナウイルス感染について(8月2日更新)

2020.08.02

ピッコロ劇団員1名に新型コロナウイルスの感染が確認された件につきまして、8月1日、尼崎市保健所が来訪調査を行った結果、ピッコロ劇団員・スタッフ・職員に濃厚接触者はいませんでした。

なお、今後の活動につきましては、より慎重を期し、ピッコロシアターにおいて劇団員等に対しPCR検査を実施する予定です。(8月3日)

引き続きお客様及び劇団員・スタッフ等関係者の安全確保を最優先に必要な措置を講じてまいります。

8月15、16日のファミリー劇場上演につきましては、あらためてお知らせします。

8月1日付発表情報

兵庫県立ピッコロ劇団員1名について、PCR検査を受けた結果、7月31日に新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

当該劇団員については、発熱の症状のあった27日から自宅待機にするとともに、ピッコロシアター本館及び別館についてはすでに消毒を終えています。今後、保健所と連携し、濃厚接触者に係る調査など、感染拡大防止を図ってまいります。なお、当該劇団員は、地域の皆様と直接接触する活動には携わっておりません。

また当該劇団員は、8月に上演を予定しておりますピッコロ劇団ファミリー劇場「とっととといてよ! シャーロック・ホームズ」の出演者ではありません。現時点で出演者・スタッフに体調不良者はおりません。

劇団は27日から稽古を中断していますが、今後の活動につきましては、あらためてお知らせいたします。

また、ピッコロシアター本館は現在、改修工事にともない休館中ですが、施設の利用申請等の窓口業務は行っております。

皆様にご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お知らせアーカイブ