公演・募集情報

主催

兵庫県立ピッコロ劇団 ファミリー劇場「飛んで 孫悟空」

2022年12月24日(土)15:00★ 12月25日(日)11:00/15:00★ ★音声ガイド付公演

「みんなまだへたばっちゃ駄目ですよ。旅は今、はじまったばかりなんですから…。」
はるか昔の物語「西遊記」を思いながら、シルクロードを旅する現代のツアー客ご一行。そこに現れたのはあの三蔵法師!?おなじみの孫悟空、猪八戒、沙悟浄のお供たちも従えて、奇想天外な冒険の旅。はじまり、はじまり~!


「飛んで 孫悟空」は、日本を代表する劇作家で童話作家の故・別役 実が、「西遊記」を下敷きにして、2005年にピッコロ劇団に書き下ろした奇想天外なファミリ―劇場です。これまで、地元兵庫をはじめ、いわき市、仙台市でも再演を重ね、好評を得ました。歌と踊りと笑いがつまった、ちょっと風変わりな「西遊記」。大人も子どもも、家族みんなで楽しめる作品です。

《関連企画》兵庫県立ピッコロ劇団ファミリー劇場「飛んで 孫悟空」プレイベント開催!
『知っとこ西遊記!』 
12月3日(土)14:00~ ピッコロシアター 大ホール 入場料:無料(要申込) 
おはなし会やバックステージ解説など、「飛んで 孫悟空」がさらに楽しくなることまちがいなし!
▶詳細・お申込み

別役 実

演出

平井久美子(ピッコロ劇団)

音楽

橋本 剛

ものがたり

シルクロードをめざすツアー客の前にやって来たのは、はるか昔天竺へ旅に出たはずのあの三蔵法師…と、そのお供たち!? しかし孫悟空も猪八戒も沙悟浄も、当の三蔵法師までもが全くやる気がみえない。ツアー客に励まされてなんとか天竺への旅に出ようとするが、行く手をさえぎる賊や妖怪たちまで現れて…。どうしようもない一行は、どうしようもないなりに、困難をくぐり抜けて行こうとするのだが…。
現代と過去が入りまじり、奇想天外な冒険の旅がはじまる!

撮影:森口ミツル(2022年8月ピッコロシアター公演より)

公演日程

2022年
12月
24日(土)15:00★
25日(日)11:00/15:00★

★音声ガイドサービスあり(要事前申込)
※開場は開演の30分前
※当日券は、開演1時間前より会場前の受付にて販売いたします。なお、事前のご予約は各回前日まで承ります。

上演時間

約1時間25分(休憩なし)

会場

兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
〒663-8204 兵庫県西宮市高松町2-22
阪急西宮北口駅南改札口すぐ JR西宮駅より徒歩約15分(阪急バス7分)

出演者

やむを得ない事情により出演者などが変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

三蔵法師
吉村祐樹

孫悟空
三坂賢二郎

猪八戒
風太郎

沙悟浄
今仲ひろし

前足
堀江勇気

女1(ツアー・コンダクター)
樫村千晶

客1(少年)
車 貴玲

客2(若い女)
鈴木あぐり

客3(中年の男)
孫 高宏

姉 シーリン・娘1
橘 義

妹 ユーリン・娘2
有川理沙

サバク賊1
岡田 力

サバク賊2
木村美憂

サバク賊3
木之下由香

サバク賊4
谷口 遼

竜・男1
浜崎大介

スタッフ

美術=加藤登美子  照明=皿袋誠路((株)ピーエーシーウエスト)  音響プラン=Alain Nouveau  音響操作=三宅住絵(campana)、横田和也(ARTS Inc.)  振付=福島直美  衣裳=大野知英  歌唱指導=中島恵美  演出助手森 好文  演出部=岡島大祐、木下鮎美、中島深志  舞台監督政香里沙  制作=河東真未、 生田祥太  宣伝美術=風太郎  音声ガイド=吉江麻樹、菅原ゆうき  鑑賞サポート=古川知可子、新倉奈々子

料金

全席指定(税込)
一般 3,000円
高校生以下 1,500円
セット券(一般+高校生以下)4,000円
※3歳以上有料。3歳未満でもお席が必要な場合は有料。
※ピッコロサポートクラブ会員は会員種別により招待または1割引

発売日

11月13日(日) ※ピッコロサポートクラブ会員先行予約11月12日(土)

予約方法

ピッコロ劇団】 11月12日(土)ピッコロサポートクラブ会員先行予約開始

  • ピッコロシアター窓口/電話 ▶06-6426-8088(9:00~21:00 月曜休館、祝日の場合は翌日)
  • メール gekidan-p@hyogo-arts.or.jp
    タイトルを「飛んで孫悟空」とし、以下を記入してください。
    ①予約者氏名 ②電話番号・住所 ③観劇日時 ④券の種類・枚数
    ※1週間以内に返信がない場合はお問い合わせください。
    ※ピッコロサポートクラブ会員予約はピッコロシアターのみ取り扱い

芸術文化センターチケットオフィス】  11月12日(土)芸術文化センター販売開始

*窓口での販売(残席がある場合)は11月13日(日)より
*兵庫県立芸術文化センターでのご購入時には、来場者把握のため、先行予約会員(無料)へのご登録をお願いしております。なお、お一人様4枚までとさせていただきます。

【その他チケット取り扱い】 11月13日(日)10:00より販売開始

音声ガイドサービス

視覚に障害のある方の鑑賞サポートとして、 「音声ガイド」サービスをご用意します(要事前申込)。 舞台上の風景や登場人物の動き、表情などをピッコロ劇団員の吉江麻樹がライブで解説します。
〈対象公演〉12月24日(土)15:00/25日(日)15:00
〈申し込み先〉ピッコロシアター 06-6426-1940(鑑賞サポート担当:古川・新倉)
〈申込締切〉12月18日(日)  *音声ガイド機器貸出無料   *介助者1名は入場無料  

チケットご購入のお客様へのお願い

  • 出演者とのご面会やプレゼント等はご辞退申し上げます。何卒ご了承ください。
  • 入場者数を制限して販売する場合があります。
  • 37.5度以上の発熱がある方は入場をお断りさせていただきます。
  • マスクを着用されない方はご入場いただけません。(マウスシールド不可)。
  • 感染の再拡大等により、公演の中止や、出演者、公演内容、座席配置等が変更となる場合がございます。
  • ご来場前にピッコロシアターウェブサイト掲載の▶〈ご利用の皆様へ〉、または兵庫県立芸術文化センターのウェブサイト掲載の▶〈当センターをご利用のお客様へ〉をご確認ください。

公演に向けた取り組み

  • 客席前方列は使用せず、舞台から客席の距離を2メートル以上開けて上演いたします。
  • 出演者・スタッフは毎日検温し、健康状態を確認します。手洗い、うがい、手指の消毒を徹底します。
  • 設備の消毒や換気を徹底します。
  • 案内スタッフ・舞台スタッフは全員マスクを着用します。
  • 上演では、出演者はマスクやマウスシールドは着用いたしません。公演前の適切な時期にPCR検査を受検する等、一層の体調管理に努め公演に臨みます。上演時以外は、全員マスクを着用します。

主催等

主催:兵庫庫県立尼崎青少年創造劇場/兵庫県/ 兵庫県立芸術文化センター
後援:兵庫県教育委員会、尼崎市教育委員会、伊丹市教育委員会、西宮市教育委員会
協力:西北活性化協議会

「別役実メモリアル」参加公演
文化庁文化芸術振興費補助金 (劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

お問い合わせ

兵庫県立ピッコロ劇団 TEL 06-6426-8088 FAX 06-6426-1943
〒661-0012 尼崎市南塚口町3-17-8 (9:00~21:00 月曜休館、祝日の場合は翌日)

一覧へ戻る

公演概要

開演日時
2022年12月24日(土)15:00★ 12月25日(日)11:00/15:00★ ★音声ガイド付公演
会場
兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
チケット
一般3,000円、高校生以下1,500円、セット券(一般+高校生以下)4,000円
発売日
11月13日(日)※ピッコロサポートクラブ会員先行予約、芸術文化センター販売開始は11月12日(土)
連絡先
兵庫県立ピッコロ劇団 06-6426-8088

ピッコロシアターについて

詳しくはこちら