公演・募集情報

募集

【出演俳優募集】兵庫県立ピッコロ劇団第72回公演 ピッコロシアタープロデュース『脚気にしやがれ!~近代日本最悪の病「脚気」奮闘記~』

関西で活躍する演劇人の力を結集して上演するプロデュース公演 第13弾!


〝脚気″それは、明治以降、突然猛威を振るい年間1万人にも上る死者を出すまでに大流行した近代日本最悪の病—
原因究明に奔走した人々の物語。


ピッコロ劇団員とともに、舞台づくりに参加していただける俳優を募集します。

公演情報

兵庫県立ピッコロ劇団第72回公演 ピッコロシアタープロデュース
『脚気にしやがれ!~近代日本最悪の病「脚気」奮闘記~』

作・演出=G2

日程=2022年2月18日(金)~20日(日) 5回公演
会場=兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

G2

舞台演出家・劇作家。
1987年、大阪の演劇ユニット「売名行為」の演出で舞台演出デビュー。升毅との劇団「MOTHER」の活動を経て、2013年まで演劇ユニット「G2プロデュース」主宰。現在は劇作・演出に専念し、2011年に新作歌舞伎『東雲烏恋真似琴』で大谷竹次郎奨励賞を受賞。『マイ・フェア・レディ』を始めとするミュージカルの翻訳・訳詞も手掛けるなど多岐に渡る制作活動を行っており、自由な発想の作品創りで、常に話題を提供し続けている。
近年の作品にミュージカル『ゴヤ』(原案・作詞・脚本)、新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』(演出)、『月とシネマ』『羽世保スウィング・ボーイズ』(作・演出)など。
ピッコロ劇団とは、2016年『天空の恋~谷崎と猫と三人の女~』(作・演出)に続く2度目の創作となる。

応募資格

  1. 関西を中心に活動している18歳以上の男女俳優。(若干名)
  2. 2022年1月上旬からの稽古(尼崎・日中~夜間)~2月20日の上演(西宮)までの全日程に参加できる方

※未経験者は応募不可
※出演者には規定の出演料を支給(交通費込み)

応募概要

  1. 1次審査(書類審査)
    応募書類受付:2021年7月22日(木)必着
    合否結果は各応募者に郵送等で通知
  2. 2次審査(実技・面接)
    1次審査合格者のみ2次審査を受験
    会場:ピッコロシアター 中ホール
    日時:2021年8月14日(土)13:00~
    ※受験者多数の場合、集合時間が前後する可能性がございます。

応募方法

  1. 所定の応募用紙を、こちらからダウンロードしてください。
    ※ダウンロードができない場合は、ピッコロ劇団までご請求ください。
  2. 必要事項を記入の上、下記まで郵送またはご持参ください。FAX・メール不可。

※応募用紙の記入事項は今回のオーディションのみ使用。応募用紙は返却いたしません。

応募先・問い合わせ

兵庫県立ピッコロ劇団「脚気にしやがれ!」出演俳優オーディション係
TEL 06-6426-8088 FAX 06-6426-1943
〒661-0012 尼崎市南塚口町3-17-8 (9:00~21:00 月曜休館、祝日の場合は翌日)

一覧へ戻る

公演概要

連絡先
兵庫県立ピッコロ劇団 06-6426-8088

ピッコロシアターについて

詳しくはこちら