公演・募集情報

募集

【出演俳優募集】兵庫県立ピッコロ劇団第75回公演 ピッコロシアタープロデュース「三文オペラ」

関西で活躍する演劇人の力を結集して上演するプロデュース公演 第14弾は松本修×ピッコロ劇団×関西俳優陣で挑むブレヒトの傑作「三文オペラ」!


ピッコロ劇団員とともに、舞台づくりに参加していただける俳優を募集します。

公演情報

兵庫県立ピッコロ劇団第75回公演 ピッコロシアタープロデュース
「三文オペラ」

作=ブレヒト(谷川道子訳 光文社) 台本・演出=松本 修(MODE)

日程=2023年2月17日(金)~19日(日) 5回公演
会場=兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

松本 修

演出家。1955年、札幌市生まれ。劇団文学座の俳優を経て、1989年に演劇集団MODEを設立。チェーホフ、ベケット、ワイルダー等の海外戯曲を独自のワークショップで再読、再構成する。2000年代はカフカの小説を多数舞台化。MODEは2016年より活動休止していたが、2020年『魚の祭』で再始動した。読売演劇大賞優秀演出家賞、同優秀作品賞、千田是也賞、紀伊國屋演劇賞個人賞などを受賞。2022年3月まで近畿大学文芸学部芸術学科教授。
ピッコロ劇団とは、2007年 第28回公演『場所と思い出』(演出)、2008年第32回公演『桜の園』(台本・構成・演出)以来の創作となる。

応募資格

  1. 関西を中心に活動している18歳以上の俳優(若干名)
  2. 2023年1月上旬からの稽古(尼崎・日中~夜間)~2月19日の上演(西宮)までの全日程に参加できる方

※未経験者は応募不可
※出演者には規定の出演料を支給(交通費込み)

応募概要

  1. 1次審査(書類審査・作文)
    〈作文課題〉以下の①または②いずれかのテーマを選び、400字以内で述べてください。
    ①ブレヒト作品に出演したい理由
    ②「三文オペラ」の何に惹かれるか
    →応募書類受付 2022年7月15日(金)必着
    合否結果は各応募者に郵送等で通知
  2. 2次審査(演技・歌唱・舞踊)
    1次審査合格者のみ2次審査を受験
    日時:2022年8月10日(水)12:00~
    ※集合時間は前後する可能性がございます。
    会場:ピッコロシアター

応募方法

  1. 所定の応募用紙・原稿用紙を以下からダウンロードしてください。
    ※ダウンロードができない場合は、ピッコロ劇団あてにご請求ください。
    応募用紙
    作文 原稿用紙
  2. 必要事項を記入の上、下記まで郵送またはご持参ください。FAX・メール不可。

※応募用紙の記入事項は今回のオーディションのみ使用。応募用紙は返却いたしません。

応募先・問い合わせ

兵庫県立ピッコロ劇団「三文オペラ」出演俳優オーディション係
TEL 06-6426-8088 FAX 06-6426-1943
〒661-0012 尼崎市南塚口町3-17-8 (9:00~21:00 月曜休館、祝日の場合は翌日)

一覧へ戻る

公演概要

連絡先
兵庫県立ピッコロ劇団 06-6426-8088

ピッコロシアターについて

詳しくはこちら