公演・募集情報

募集

ピッコロ実技教室「40歳からのワンコイン演劇講座」

2022年8月7日(日)10:00~16:00

未経験者、初心者、大歓迎!!
興味があれば大丈夫。あなたの“やりたい”気持ちを応援します。

1日だけの演劇講座。着の身着のまま、動きやすい格好でご参加ください。
皆さんで一緒にコミュニケーションワークをしましょう。

・来場される際は、◆マスク着用 ◆手指消毒 ◆検温などにご協力ください。
・37.5度以上の発熱がある方やマスク着用のない方は、ご入場をお断りする場合があります。
・発熱や風邪の症状のある方や体調がすぐれない方は、来場をお控えください。
・感染状況の変化によって、急遽、中止や内容を変更する場合がありますので、ご了承ください。
・ピッコロシアターの感染防止対策は ▶こちらをご確認ください。

開催日

2022年8月7日(土)10:00~16:00(休憩1時間を含む)

会場

ピッコロシアター 中ホール

講師

    瀬口昌生
大手前大学 建築&芸術学部 准教授/元ピッコロ劇団員

〈プロフィール〉
1971年千葉県生まれ。芸能界に憧れ、ならば演技の勉強をと大阪芸術大学に入学し、 師となる秋浜悟史に出会う。卒業後に師が代表を務める兵庫県立ピッコロ劇団に創立メンバーとして入団、 勝手に「弟子の末端」と名乗り始める。劇団で俳優としての公演活動の他、高校などの演劇教育の現場やカルチャーセンターにて指導修行を重ねる。12年間在籍の後、これまた勝手に独立したくなり退団。世間を見るべく大阪北新地の和食料理店にて1年間接客修行をする。その後、縁あって大手前大学にて非常勤講師の職を得て、現職に至る。 同学では、 「演技の基礎」「パフォーマンスワークショップ」「プレゼンテーション演習基礎」等を指導。 モットーは「人生は出会うご縁とタイミング」。

<昨年の参加者の感想より>
「楽しかった。もっとお芝居の作り方を知りたいです」(50歳代)
「瀬口先生が面白い。続けてやりたいと思った」(70歳代)
「瀬口先生の話は大変興味深い。今後の観劇にも役立てたい」(80歳代)
「おもしろかった。続編希望します」(40歳代)

昨年の開催風景(右:瀬口氏)

昨年の開催風景

対象

ミドル・シニア世代で演劇に興味がある方ならどなたでもOK!
「面白そう」「一度やってみたかった」「ちょっと興味がある」・・・動機は何でも構いません。
演劇経験や特別な知識も要りません。

募集人数

先着20名(原則40歳以上)

参加費

500円 *当日精算

申込方法

メールかFAXで、タイトル『ワンコイン演劇講座』として、必要事項〔①氏名 ②住所 ③電話・FAX ④メール ⑤年代(たとえば60歳代など)〕をご記入の上、下記までお申込みください。折り返しご連絡いたします。
〈送付先〉ピッコロシアター 『ワンコイン演劇講座』係
MAIL▶theater@hyogo-arts.or.jp
TEL.06-6426-1940 FAX.06-6426-1943

主催

兵庫県立尼崎青少年創造劇場 
2022ピッコロフェスティバル体験企画
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

お問い合わせ

ピッコロシアター TEL:06-6426-1940 FAX:06-6426-1943
〒661-0012 尼崎市南塚口町3-17-8 (月曜休館、祝日の場合は翌日)

一覧へ戻る

公演概要

開演日時
2022年8月7日(日)10:00~16:00
会場
ピッコロシアター 中ホール
チケット
要申込(先着20名・原則40歳以上)
連絡先
ピッコロシアター 06-6426-1940

ピッコロシアターについて

詳しくはこちら