小ホールご利用にあたって

(2020年4月1日現在)

利用者の遵守事項

  1. 所定の場所以外において喫煙しないこと。また、火気を使用しないこと。
  2. 他人に危害を及ぼし、迷惑となるおそれがある物品、または動物の類(介助犬・盲導犬・聴導犬は除く)を持ち込まないこと。
  3. 騒音または怒声を発し、暴力を用い、その他、他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。
  4. 利用の許可が必要とされている施設に許可なしに立ち入り、または利用の許可が必要とされている設備を許可なしに利用しないこと。
  5. 許可なしに、物品の販売、宣伝その他これらに類する行為をしないこと。
  6. 許可なしに、宣伝文、ポスター、ビラ等を配布し、若しくは掲示し、または釘等を打たないこと。
  7. 施設に特別の設備、装飾等をしないこと。
  8. みだりに共用の場に物品を放置しないこと。
  9. 前各項に挙げる事項のほか、創造劇場の管理上必要な係員の指示に従うこと。
  10. 利用者の都合で取消・変更した場合、既納の利用料はお返しできません。

ご利用前の注意事項

  1. 搬入・準備・片付・搬出まで、全て利用許可書で許可された利用時間内に行ってください。
    (調律・ビデオ・舞台写真・花・楽器等を業者に依頼される場合も同じく、時間内に搬入・搬出してください)
  2. 物品の販売等、営業行為を伴う場合は、営利利用料として、利用料金を10割加算します。
  3. ホール・客席内での飲食は禁止です。ロビー・楽屋をご利用ください。
  4. 館内は禁煙です。喫煙は所定の場所でお願いします。
  5. 駐車場の台数に限りがあります。できるだけ公共交通機関をご利用ください。出演者や入場者にも周知徹底してください。
  6. 公演される方は、開催月の2ヶ月前の10日までに「催し物情報連絡票」に必要事項をご記入の上、FAXか郵送で、ピッコロシアターあてお送りください。

ホール利用の打ち合わせについて

  1. ご利用の1か月前までに、使用する附属設備と持込み機材などを電話またはFAXで劇場事務所までお知らせください。
    連絡先:ピッコロシアター TEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943
  2. 音響機器等の持ち込みや、使用する附属設備によっては、ピッコロシアターの舞台スタッフとの打ち合わせが必要になる場合があります。
  3. 内容が変更になった際は、速やかにご連絡ください。
    ※当日の大幅な変更・追加には、お応えできないことがあります。
  4. 録音については、機材をセットし使用方法を説明しますので、主催者側で操作してください。
  5. プロジェクターを使用される場合は、仕様等を事前に舞台スタッフに確認してください。
  6. ピアノ調律について
    ・調律を希望される場合は、所定の「申込書」により、2週間前までにピッコロシアターにお申し込みください。
    ・ピッコロシアターの委託業者以外を使用される場合は、事前の「届出書」が必要です。
    ・調律には、1時間30分から2時間程度かかります。
    ※ピアノの状態により延びることがあります
    ※許可された利用時間内で行ってください。
    【調律代金】 
    ・調律費 17,600円(税込)
    ・再調律 17,600円(税込) 
    ・立会料 3,300円(1時間につき
    ・時間外割増(20時以降) 6,600円増(税込)
    ※調律の当日、現金でお支払いください。
    ※リハーサル後の再調律、リハーサル・本番時の立ち会いは別途料金が発生します。
    ※ピッチは442Hzです。変更する場合は必ず事前にご相談ください。
    《委託業者》 ヤマハミュージックリテイリング(株)神戸店 078-321₋349
  7. 火気を使用する場合
    火気の使用はできませんが演出上やむをえず使用する場合は、消防署への届出が必要となります。
    舞台使用日の2週間前までに、事務所にお申し出ください。手続方法は下記のとおりです。
    ア.裸火使用承認申請書(事務所にフォーマットをご用意しています)に必要事項を記入してください。その際ちらしを2部添付してください。
    イ.申請に必要な書類は(1)申請書、(2)建物平面図、(3)舞台平面図、(4)タイムテーブル、(5)消防計画、(6)スモークマシンの場合は機材取り扱い説明書及び成分表、発火物等の場合は火薬の種類を明示した成分表等です。
    ウ.ピッコロシアターで、内容の精査を行ったうえで押印します。
    なお、担当者不在の場合がありますので、申請のご来館前に連絡をお願いします。
    エ.押印された申請書2部を尼崎北消防署(尼崎市上ノ島3-2-1 06-6421-0119)に提出
    オ.後日、消防署から「指令書」が交付されます。
    カ.舞台使用当日までに「指令書」を事務所に提出してください。提出がない場合は使用できません。

当日の注意事項

  1. 主催者は利用当日、速やかに劇場事務所へ「施設利用許可書」を提出して下さい。
  2. 音響・照明等は、打合せしたものをセットし使い方を説明しますので、主催者側で操作してください。
  3. 備品の追加を希望されるときは、必ず事務所までお知らせください。
    ※打合せした備品以外は許可なしに使用しないでください。
  4. ホール内にテープ等を貼る際は、必ず事務所までお申し出ください。使用するテープは主催者様でご用意ください。ホール内では使用できないテープがあります。わからない場合はお問い合わせください。使用後は撤去してください。糊が残る場合は、完全に撤去できるまで清掃していただきます。
  5. 室内反響板部分には、テープ・画びょう等の使用を禁止します。
  6. 電子オルガン、ギターアンプ、ストロボやビデオ機材等を持ち込む際は、電源の延長コードもご持参ください。
  7. 消防法に定められた定員を超えないよう注意してください。※定員100名
  8. 非常口、避難経路、消火設備などのまわりに物を置かないでください。掲示物なども同様です。
  9. 利用許可を受けた場所以外には立ち入らないでください。

利用終了について

  1. 舞台・客席・受付・楽屋など使用した場所は、原状回復し清掃してください。
  2. 使用終了後、速やかに事務所で附属設備使用料と舞台スタッフ人件費の精算をしてください。
    ※附属設備使用料は現金のみ
  3. お帰りの際、「利用許可書」を返却します。必ず、事務所にお立ち寄りください。

関係機関

  1. 入場者の安全確保
    必要に応じて、事前に催し物を連絡し、協力依頼をしてください。
    ●尼崎北消防署 尼崎市上ノ島町3-2-1 06-6421-0119
    ●尼崎北警察署 尼崎市南塚口町2-12-23 06-6426-0110
  2. オリジナル以外の音楽を使用する場合は、著作権の申請を行ってください。
    ●日本音楽著作権協会(JASRAC)大阪支部
    大阪市中央区今橋3-3-13 ニッセイ淀屋橋 イースト3F 06-6222-8261

その他

  1. 主催者の都合により利用の取消・変更した場合は、既納の利用料は原則としてお返しできません。
  2. 下記の要件に該当する場合は利用の取り消しをすることがあります。
    ア.尼崎青少年創造劇場の条例及び管理規則に基づく指示に違反したとき
    イ.利用許可の権利を譲渡、転貸したとき
    ウ.許可された利用目的と異なった目的に利用するとき
    エ.許可された利用条件に違反したとき

お問い合わせ・ご相談

ピッコロシアター
TEL 06-6426-1940  FAX 06-6426-1943
メール theater@hyogo-arts.or.jp

ピッコロシアターについて

詳しくはこちら