お知らせ

大ホールの使用料の2分の1相当が減額されます(条件あり)

2020.08.28

~芸術文化公演再開緊急支援事業(兵庫県・尼崎市・(公財)兵庫県芸術文化協会)~

令和2年9月1日から同年12月27日の間に、ピッコロシアターの大ホールを舞台芸術(演劇・音楽・バレエ・舞踊等)公演及びそれに伴う練習で使用する場合、兵庫県及び尼崎市からの補助により、大ホールの使用料が概ね2分の1に減額されます。

減額を受けるにあたっての条件

次の条件を遵守していただく必要があります。

  1. 「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」の遵守
    (ピッコロシアターが設定する収容人数以内での利用、発熱確認、来場者の連絡先把握等)
  2. 公演を大ホールで行うこと
  3. パンフレット等への「芸術文化公演再開緊急支援事業」で実施する旨の表示
    (既に印刷済などで対応できない場合は、無理に印刷し直す必要はありません。ただし、その場合、会場内での掲示※は必須となりますので、ご了承ください。)
    ※シアター玄関前の掲示板に公演名とともに掲示させていただきます。

ご注意いただきたいこと

  1. 減額の対象となるのは、大ホールの使用料のみです。中・小ホール、練習室、楽屋、附属設備の使用料及び舞台操作人件費は減額の対象外になります。
  2. 公演を大ホールで行う場合の準備・練習・片付けのための大ホールの使用料は減額の対象になります。
  3. 練習のみで大ホールを使用する場合及び公演をピッコロシアター以外の別施設で行う場合は減額の対象外になります。
  4. 「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を遵守していただけない場合は、減額の対象とはなりません。
  5. 使用料減額請求書を提出していただく必要があります。  
  6. 使用料を既に納付している場合は、公演終了後、減額分を口座振込により入金します。
  7. 今後、新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、大ホールの使用中止に伴い、当該事業を中止させていただく場合があります。

お問い合わせ・ご相談

詳しくは、下記までお尋ねください。

ピッコロシアター TEL 06-6426-1940  FAX 06-6426-1943

お知らせアーカイブ