公演・募集情報

主催

兵庫県立ピッコロ劇団第71回公演「いらないものだけ手に入る」

2021年10月9日(土)、10日(日)、12日(火)~14日(木)

ピッコロ劇団第17回公演「樅の木に短冊」から19年ぶり
ピッコロ劇団×土田英生のタッグでおくるラブストーリ

・来場される際は、◆マスク着用 ◆手指消毒 ◆検温などにご協力ください。
・37.5度以上の発熱がある方やマスク着用のない方は、ご入場をお断りする場合があります。
・発熱や風邪の症状のある方や体調がすぐれない方は、来場をお控えください。
・来場時に、「兵庫県新型コロナ追跡システム」へのご登録をお願いいたします。
・感染状況の変化によって、急遽、公演の中止や内容を変更する場合がありますので、ご了承ください。
・ピッコロシアターの感染防止対策は こちら をご確認ください。

作・演出

土田英生(MONO)

劇作家・演出家・俳優/MONO代表
1967年生まれ。愛知県出身。1989年に「B級プラクティス」(現MONO)結成。1990年以降全作品の作・演出を担当する。1999年『その鉄塔に男たちはいるという』で第6回OMS戯曲賞大賞を受賞。2001年『崩れた石垣、のぼる鮭たち』(文学座)で第56回芸術祭賞優秀賞を受賞。2003年文化庁の新進芸術家留学制度で一年間ロンドンに留学。近年は劇作と並行してテレビドラマ・映画脚本の執筆も多数。その代表作に、映画『約三十の嘘』、テレビドラマ『崖っぷちホテル!』『斉藤さん』シリーズなど。また2020年にはテレビドラマ『半沢直樹』に出演するなど、俳優としても活躍している。

ものがたり

彼は何をやってもうまく行き、ピンチが訪れても逆にそれが好転のきっかけになる。周囲からなんでも手に入ると羨ましがられている男性。けれど本人は不満だ。
ただ一つ、幼なじみの気持ちだけは獲得できないからだ―

公演日程

2021年
10月9日(土)13:00/17:30
10日(日)14:00
11日(月)休演
12日(火)18:30
13日(水)14:00
14日(木)14:00

会場

ピッコロシアター大ホール

出演者

兵庫県立ピッコロ劇団員

料金

全席指定(税込)
一般 3,500円
大学生・専門学校生 2,500円
高校生以下 2,000円
※未就学児の入場はご遠慮ください
※ピッコロサポートクラブ会員は会員種別により招待または1割引

発売日

9月5日(日) ※ピッコロサポートクラブ会員先行予約9月4日(土)

主催等

主催:兵庫県立尼崎青少年創造劇場
文化庁文化芸術振興費補助金 (劇場・音楽堂等機能強化推進事業) 独立行政法人日本芸術文化振興会

お問い合わせ

兵庫県立ピッコロ劇団 TEL 06-6426-8088 FAX 06-6426-1943
〒661-0012 尼崎市南塚口町3-17-8 (9:00~21:00 月曜休館、祝日の場合は翌日)

NEWS

「グリム兄弟!」作:早船聡(サスペンデッズ)&「いらないものだけ手に入る」作・演出:土田英生(MONO) メッセージ動画が届きました!

一覧へ戻る

公演概要

開演日時
2021年10月9日(土)、10日(日)、12日(火)~14日(木)
会場
ピッコロシアター大ホール
チケット
一般3,500円、大学生・専門学校生2,500円、高校生以下2,000円
発売日
9月5日(日)※ピッコロサポートクラブ会員先行予約9月4日(土)
連絡先
兵庫県立ピッコロ劇団 06-6426-8088

ピッコロシアターについて

詳しくはこちら